沖縄エリアで海に潜るならどこがおすすめ?沖縄観光旅行におすすめのアクティビティ

恩納村 青の洞窟

2016年05月27日 17時57分

ケーブダイビングスポットでビーチエントリーとボートエントリーどちらも可能なスポットになっています。
ケーブダイブと言うと上級者向けのイメージがありますが、ここは洞窟近くの浅瀬が広く初心者でも行きやすい場所です。
ビーチエントリーは浅瀬での練習時間がたくさんとれるのでダイビング経験が全くない方でもある程度練習してから洞窟へ向かえば安心ですし、
練習中も数多くの魚を見る事ができるので楽しく潜りの練習ができ非常に魅力的です。
ただビーチエントリーの場合、重いタンクを背負ったまま結構な距離を歩く事になりそこが若干大変なところでもあります。
ボートエントリーの場合は洞窟近くまでボートで連れて行ってくれるので、
ダイビング経験が多少ある方ならボートエントリーのほうが楽でオススメです。

洞窟の中にも熱帯魚等、魚の数がとても多く人間にも懐いているので魚達のほうから寄ってきてくれます。
チョウチョウウオの仲間やスズメダイ、ブダイ等水族館で見られるような光景が広がっていて感動的な体験が出来ます。
洞窟に入る瞬間は暗くてよく見えないと感じ不安に思うかもしれませんが、
中に入って振り返ると驚くほど綺麗な青い海が広がっていて、水の透明度も非常に高いのでまさに神秘的な世界と言えます。