沖縄エリアで海に潜るならどこがおすすめ?沖縄観光旅行におすすめのアクティビティ

大度浜海岸(ジョン万ビーチ)

2016年05月27日 17時57分

ここはインリーフとアウトリーフどちらもエントリー可能なスポットで、浅瀬でも数多くの熱帯魚やサンゴが見られるので初心者にもオススメです。スズメダイやカクレクマノミ等の可愛らしいカラフルな魚がたくさんいて写真を撮るのにも最適ですし、波もないのでのんびりと魚鑑賞を楽しめるスポットだと感じます。アウトリーフのエントリー方法はいくつかあるのですが、水路を使うとアウトに向かった流れがありその流れに乗れば楽々エントリー可能で気軽に楽しむ事ができます。アウトに出ると見られる魚も変わってきてカマスやアカマツカサの群れに遭遇する事もあり浅瀬とはまた違った世界が広がっています。運が良ければ水玉模様が可愛いマダラトビエイを見られる事もあるようです。しばらく泳ぐとアオウミガメがいるポイントがあるのですが、ここではダイバーの間で親しまれポンタと呼ばれているカメに会う事が出来ます。このカメはかなりダイバー慣れしていて至近距離での観察も楽しむ事ができそういった事も魅力の一つです。ただアウトリーフは潮の流れが強めで不安定とも言われているので初心者にとっては不安に思う事もあるかもしれません。ですがこの場所をコースに入れているダイバーショップも多数あり、インストラクターをつければしっかり誘導してもらえるので安心です。